So-net無料ブログ作成
検索選択

キノコ狩りでの出来事 (その3) クマ蜂に襲われ危機一髪

山へ行く者には最も注意をしなければいけないのが
クマ蜂である(宮崎県では大スズメ蜂をクマ蜂と呼ぶ)

この日は尾根を歩きキノコを探す事に

尾根には、クマ蜂が多い為注意が必要で、
その事は常に頭に入れ歩いてるつもりが、
ついキノコの方へ気を取られていたのだろう
見張り役のクマ蜂に気付かず
射程内に入ってしまった

すぐに近付いてきた
尾根を歩く時には必ず柴をを持って行動してるので、
その柴で叩き落すつもりで
「バシッ!!」と叩いた

所が見事に叩き損なってしまった
蜂は一目散に地中の巣に仲間を呼びに戻った

「しまった!ヤバイ!!」と思った矢先、
集団で襲い掛って来た

とにかく逃げる
尾根を走った
蜂も早い
頭の後で羽音が聞える

私もとぶように走る!走る!!走る!!!
刺されれば命がないと思い、走る!

先を見ると尾根が終りに成って下ってるのが見えた

「あ~これで助かる。。。」と確信した
尾根をとぶように下りた
蜂は真っ直ぐとんで行った

とにかく、しつこい
刺し殺すまで追い掛けて来るようで有る
あのクマ蜂に刺されていたらどうなっていたか分からない

何とか危機一髪で難を逃れる事が出来たが
普通のスズメ蜂ぐらいならまだ良いが
このクマ蜂だけは間違いなく命取りになるだろう
まだマムシに噛みつかれた方がいい

今回で2度、クマ蜂に襲われた出来事で有った

↓↓私が入会してるエビネランと山野草の展示会↓↓
20100422 001.jpg

↓↓山野草のいろいろ↓↓
20100422 002.jpg

↓↓山野草のいろいろ↓↓
20100422 003.jpg

↓↓山野草のいろいろ↓↓
20100422 004.jpg

↓↓世界で宮崎だけに自生するオナガカンアオイ↓↓
20100422 005.jpg
nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。