So-net無料ブログ作成

キノコ狩り 16

今年はキノコの発生が悪く
気候の影響だろうか。。。

晩秋のキノコに期待したい

↓↓シモフリタケ(方言):ホーキタケの種類で最終のキノコです↓↓
20091101-2 005.jpg

↓↓シャカシメジ:誰にでも目につく場所を好んで生える↓↓
20091101-2 004.jpg

↓↓サクラシメジ:名の通りキレイなキノコです↓↓
20091101-2 002.jpg

↓↓ムレオオフウセンタケ:今年も又生え始めました。11月下旬頃まで収獲出来るキノコです↓↓
20091101-2 001.jpg

↓↓シカムラベンタケ(方言):大変おいしい。最高級のキノコで有ろう↓↓
20091101-2 003.jpg

↓↓ニガクリタケ↓↓
20091101-2 006.jpg

↓↓猛毒↓↓
20091101-2 007.jpg

↓↓クリタケ:このキノコは食用の方です。収獲出来る太さになってました\(^0^)/↓↓
CA3A0411.jpg

↓↓コガネタケ:群生するので収獲も多く出来るので毎年楽しみです(^-^)↓↓
CA3A0407.jpg

↓↓景色:少し色づき始めました↓↓
CA3A0409.jpg

↓↓収獲 クリフウセンタケ:フウセンの仲間でも最高に美味しいキノコです↓↓
20091101-2 008.jpg

↓↓収獲 マツタケ:今年は雨の降らない日が続いたので半月程遅れて生えだした↓↓
20091101-2 009.jpg

↓↓収獲↓↓
20091101-2.jpg

nice!(0)  コメント(0) 

キノコ狩り 15

宮崎地方では、この時季になっても
昼間の気温が25度を越え
キノコ狩りも暑くて大変です

生えるキノコも夏のキノコが生え秋のキノコが生えと、
キノコもどうして良いのか分からないのでは・・・???

今でもテングタケの仲間が沢山生えてます

マイタケも早生、中生、晩生と生えますが
この時季はすでに晩生のマイタケで
何か変ですね

↓↓ササクレフウセンタケ↓↓
20091101 002.jpg

↓↓照葉樹林では少ないキノコ↓↓
20091101 003.jpg

↓↓マイタケ:倒木の根元にも生えるので良く見るとよい↓↓
20091101 001.jpg

↓↓アサギマダラ:今山で沢山見れます↓↓
20091101 004.jpg

↓↓収獲↓↓
20091101 005.jpg

↓↓シャカシメジとタマゴが一緒に生えるのも珍しい↓↓
20091101.jpg

↓↓ハタケシメジ↓↓
20091101 006.jpg

nice!(0)  コメント(0) 
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。